Vision
Akehanaの目指す世界観について、ご紹介します。

追い求める未来:

すべての若者に、輝く未来を「あけはなつ」行程を。
いまだ厳然と存在する「学校」と「社会」のGAP。
そのGAPを埋める「その時点で最高の行程」をつくり、
社会に出るすべての若者たちが、「厳しい競争社会で、強く輝く」。
それにより企業は「さらに栄え」、社会は「より豊か」になる。
そんな未来の実現を目指し、日々活動を重ねていきます。

Akehanaのストーリー

AKEHANAは、代表加藤の20代の苦い経験から始まっています。 
 
いわゆる「人気企業」に就職したものの仕事がうまくいかなくなり、働き続けても閉塞感が続く出口の見えない日々・・ 偶然にも「リーマンショック」という当時の大事件でキャリアが強制リセットされ、全く新しい道に放り出されたところからキャリアが好転し、「大学創造」というレアな機会の中でトップエキスパート達から「答え」を見せつけられることで、「学校と社会のGAP」を痛感することになりました。
幸運にもGAPを超えたのちに周りを見渡して見えたのは、実は、多くの(自分よりよほど)優秀な若者たちが同じようなGAPに陥り、可能性をひらけず、閉塞感の中で人生を送っている現状・・。

「どうしてこんなにも大きなGAPガ、そのままにされているのか?」「学校→社会。この人生最大のGAPを埋めないまま、多くの人が自分と同じ閉塞感にはまっていく、この状況をなんとかできないのか?」その問題意識への一つの答えがAKEHANAです。

ビジネスにおける「仕事の基本(基礎力)」をバランスよく鍛え上げる機関・機会は限られているのが現状です。

「仕事の現場で人が育つ仕組みづくり」の経験値から、AKEHANAは学校と社会のGAPを埋める存在として、受講生の基盤スキル(ビジネス基礎力)を鍛え上げ、若者たちの「想像以上の未来」を導きます。

Approach:
アプローチ

こちらからご覧ください。(カリキュラムコンセプトへ)

Contact

Akehanaへのお問い合わせはこちらから