Concept
<共通カリキュラムコンセプト>
Akehanaのサービスのベースとなる、カリキュラムコンセプトをご紹介します。
「基盤スキル」
− 職種不問、普遍的土台を鍛え上げる −
「基盤スキル」とは

企業社会の現場での活躍を左右する力です。

全5領域、約30項目から構成されています。

   

・経産省「社会人基礎力」

・世界経済フォーラム「21世紀スキル(21c skills)」

と相互互換性を保ちつつ、日本のビジネスシーンにおける現場ニーズを包含したコンセプトです。

「基盤スキル」が不十分だと、専門スキルを鍛えてもNG!~

「基盤スキル」はいわば社会における長期的パフォーマンスの「土台」。

ここが未発達の状態でキャリアを重ねると、短期~中期的に「低パフォーマンス」「低モチベーション」「早期退職」等の「人事の不」が表出し、個人の人生・企業業績ともに悪影響が生じます。

アンケートでは見切りづらく、またほとんどの新入社員(~若手)が不十分なまま現場に配属されているのが実情 です。

Akehanaカリキュラム
− 「基盤スキル」を鍛える、独自開発カリキュラム −
業種不問・職種共通。どの現場でも必要な「基盤スキル」を包括的に鍛え上げる、独自開発カリキュラムです。
※2018年4月時点。随時更新の可能性があります

Contact

Akehanaへのお問い合わせはこちらから

Akehana, inc. (アケハナ株式会社)

Follow us on:

  • Facebook Clean Grey

© Akehana, inc. All rights reserved.